スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
宿題


幅2センチ×長さ40センチのマフラー♪

幼稚園の作品展で使うため、お母さん達に手編みの宿題☆

久々に登場したかぎ針に再ブレイクの予感(笑)
リハビリがてらmocoのシュシュでも編んでみよう♪
スポンサーサイト
【2012/10/31 23:05】 育てる | トラックバック(-) | コメント(4) |
【報告】 豚肉学習会がありました
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
【2012/10/29 18:22】 生活クラブ | トラックバック(-) | コメント(-) |
同期


地元の夜☆
3アミーゴ見ながらマッタリ中…♪

今夜は某ホテルで入社20年目の記念の同期会が開催されています。

出席している相方のスマホ経由で(笑)
懐かしい声を聞くことができました♪

私のことを『pocoちゃん』と呼んでくれる彼や彼女たち。

あの頃と変わらない声や、話し方、一部下ネタに(笑)
同期たちのことがなんだか急に恋しくなりました☆

明日の相方のレポートを楽しみにしよう♪
【2012/10/26 22:16】 癒される | トラックバック(-) | コメント(5) |
マッタリ
【2012/10/26 20:35】 暮らす | トラックバック(-) | コメント(0) |
猿猴橋
【2012/10/26 17:09】 出かける | トラックバック(-) | コメント(2) |
電光石火
【2012/10/26 14:49】 食べる | トラックバック(-) | コメント(0) |
ダイコクフトウ

【2012/10/21 18:24】 出かける | トラックバック(-) | コメント(0) |
【報告】 甘い手仕事 de アフタヌーンティー
DSC07463.png 昨日は矢向センターで
 甘い手仕事deアフタヌーンティー
 がありました♪
 1月に「きばる」
 7月に「レモン」と続き、
 10月の今回は今が旬の
 「りんご:紅玉」です♪

 どのデザートも
 とっても手の込んだ仕上がり☆
 お味もとっても美味しくて
 それらがあっという間に
 出来ちゃうという
 忙しい主婦には大助かりの
 レシピでした☆

 今回のラインナップ、
 一つずつご紹介しまーす♪


*****

☆まぜて焼くだけ!アップルシナモンケーキ
DSC07444.png

いつもおいしいレシピを提供して下さる運営委員のKさん♪
会場入りした直後、あっという間に生地を仕上げて
これまたあっという間に焼きあがったケーキ☆
林檎とシナモンの相性、バツグンです!

DSC07451.png


*****

☆簡単アップルパイ
DSC07442.png

スタンダードな作りのアップルパイ同様、
りんごとパイ生地の組み合わせが最高☆
サンドしたリンゴジャムがいい仕事してくれてマス!

DSC07457.png


*****

☆簡単りんごジャム
DSC07436.png

つるみコモンズの中でもお料理上手と評判なMさんが
手塩にかけて作ってくださったからか、
1時間ちょっとで完成したとは思えない、絶品ジャム☆
ホットケーキに添えていただきました♪

DSC07453.png


*****

☆レンジで簡単♪焼き林檎☆アイス添え
DSC07447.png

レンジで作ったとは思えない、
林檎の美味しさがぎゅっと詰まった、とっても美味しい焼き林檎☆
そのままでも十分おいしいですが、
焼き立てホカホカ焼き林檎と冷たいアイスクリームの組み合わせが
これまた絶妙☆

*****

☆りんごの寒天ゼリー
DSC07435.png

林檎の皮を入れることで、きれいなピンク色に♪
リンゴジュースを食べているような美味しさでした♪

DSC07460.png


*****

☆アップルティー
DSC07461.png

シナモンケーキで余ったりんごの皮が、おいしいアップルティーに変身☆
紅玉の香りを存分に楽しめてオススメです♪

*****

☆りんご酒(8年&9年もの)
DSC07471.png

Kさんが梅酒と同じ要領で作られたという「りんご酒」
とってもさわやかな風味で、
炭酸で割ったものをおいしくいただきました♪

*****

おいしい・楽しいティータイムを楽しんだ後は
参加者のみなさんとチラシセット☆
こちらでも、手を動かしながらの楽しいおしゃべり♪
DSC07480.png

やはり人数がそろうとあっという間に終わりますね~♪
とっても助かりました!

*****

昨日は、6月に加入されたばかりの組合員さんの姿もありました。
今年出産されたばかりということで、
震災以降の「食の安全」が気になり、
放射能学習会に参加しての加入だったそうです。

その方の自己紹介&感想で、

「食の安全を念頭に、賢い消費者になりたいと思っています。
 そのために生産者と一緒になって消費材を作り出せる
 生活クラブに魅力を感じました。

 震災以降、さぞかし利用者も増えているのだろうと思っていたところ
 経営が厳しいと知り、とてもショックを受けています。
 欲しいものが買えなくなったらどうしようという不安にかられ
 いま切実に仲間を増やしたいと思っています。」

加入歴4か月の組合員さんの言葉とは思えない、
とても意識の高い言葉に一同惚れ惚れ☆

今は、期間延長になった「おうちcafe」の開催を
検討していらっしゃるそうです♪

とても心強い仲間の言葉に、
「今の自分にできること」を考えてみました。

まず私は・・・自宅チラシセット☆
昨日の参加者の中にも、チラシまきのチラシを見て加入しました
という方がいらっしゃいました!
すぐに成果が見えるわけではありませんが、
縁ある方に必ず届くと信じて・・・がんばります!



【2012/10/19 21:32】 生活クラブ | トラックバック(-) | コメント(0) |
ドトールアイス


ドトールと森永のコラボ企画商品♪
子どもたちが帰ってくる前にいただきます☆


【2012/10/16 14:46】 食べる | トラックバック(-) | コメント(2) |
応援祭り


日曜はnicoの試合観戦☆
出場対象が4年以下の毎年恒例の試合。
いつもは先輩たちの応援がメインの低学年たちも
今回は自分たちがメインでコートに立てるとあって
数日前から興奮ぎみに♪
もちろん、親たちも(笑)

で、迎えた当日。
毎回、応援席で一番叫んでるんじゃないかってくらい
絶叫番長な私(笑)
今回は控えめに、冷静に観戦しようと思っていました

がー、

無理!

ムリ!ムリ!ムリ!ムリ!ムリ~!

目の前で、懸命に・必死にプレーしている子どもたちを見たらもう!
黙ってられません♪

初戦は強豪にあたってしまい、無念の敗退でしたが、
二試合目は燃えに燃え、盛り上がりました!

チームメイトはほとんどが小さい頃から知っている子どもたち。
どの子も我が子同然で応援に熱が入ります!
それは友達のママも一緒で、
nicoにも温かい声援をたくさん送ってもらいました♪

私も仲良しのママたちと一緒に、時に大爆笑しながら絶叫!(笑)
応援席の気迫が後押しとなったのか、
接戦のすえ勝利することができました☆

いつも練習の送り迎えや引率など、サポートしている親にとって
最高のご褒美のような試合で、
帰ってからも相方相手に、
しつこいくらいリポートしてしまいたした♪

画像は、夜ごはんの帰りに買って帰った祝杯ケーキ♪
ずっと前からお友達に教えてもらってたケーキ屋さんで、
この日、念願叶ってようやくいただくことができました☆

ケーキ屋さんの詳細は、のちほどアップします♪
【2012/10/16 10:50】 育てる | トラックバック(-) | コメント(0) |
今日の夜ごはん


□ イカと里芋の煮物
□ 豚こま&野菜の醤油麹炒め
□ ごぼうサラダ

お友達に教えてもらった醤油麹☆
とっても美味しくてリピ確定♪
【2012/10/15 21:39】 食べる | トラックバック(-) | コメント(0) |
15日ヨルはTBS
d_face.png

いちいちかっこいい。。。ニシジマさん☆

とっととウチの女子たち寝かしつけて(笑)集中して観よう♪


【2012/10/13 22:20】 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
【報告】 生産者交流会がありました ~和高スパイス~ 後編
キッチンから漂うカレーの香りに包まれながら
生産者さんのお話がスタート♪

生活クラブの共同購入運動の事
 ⇒みんなで購入する意味、生活クラブの役割

生産者の事
 ⇒経済性、利便性ではなく安全で素性確かなものを

農業の事
 ⇒自給率を上げる事、農業を守る事

など、終了後の反省会でも「とてもわかりやすいお話だった!」と
絶賛だった和高スパイス:山田さんのお話。


以下、箇条書きでご紹介。


・スパイスの主な役割は、香付け&臭い消し、辛み付け、色味付け。
 そのほとんどが香りを求めるもの、で辛いのはごくわずか。
 スパイシーと聞くと「辛い」というイメージが強いと思うが
 それはごくわずか。

・スパイスの原料は、植物の実・花・種・葉や茎・樹皮・根
 などから収穫し、乾燥させたもの。
 100%植物由来で植物が身体にもたらす効果も期待できる。

・ローリエとお湯をマグカップに入れ3分蒸らすと
 おいしいハーブティーの出来上がり☆

・ローリエは香付けの役割を終え、臭い消し作業を10~15分で終えると
 すぐに取り出すこと。それ以降はえぐみや苦みが出てきてしまう。

・「おろしわさび」
 安曇野産の沢ワサビだけを使い、「何も足さない、何も引かない」
 おろしたてのワサビを急速冷凍。
 山田さん曰く、
 「国内で流通しているワサビの中で一番おいしいと思います!」
 市販のワサビにはない、香・辛み・旨味があります。

・「国産からし」
 作ってもらう農地や農家を確保するには組合員の利用が必要。
 みなさんにもっと利用してもらいたい!

・「粒入りマスタード」
 合成添加物をまったく使っていません。
 イエローマスタード・オリエンタルマスタード・ブラウンマスタードの
 3種を日本人好みにブレンド☆
 そのまま使用してもよし、
 マヨネーズ・玉ねぎみじんぎり・すりおろしにんにく・こしょう
 と合わせたアイオリソースを、ゆで野菜や肉・魚料理に使ってもよし!
 用途はたくさんあります♪

・「スパイス&ガーリックソルト」
 チキンに塗って焼くだけでも美味しい!
 クリ正の季節には鶏肉の横で紹介されています♪
 それぞれ比重の違う素材をミックスさせることはむずかしい。
 市販品は比重をそろえるためにでんぷんをコーティングしているが
 和高スパイスのものは、素材の大きさを調整しているのみ!
 時間がたって分離していたら軽く振って使用してください。

・スパイシースパイスの産地は熱帯地方。ゆえに、どうしても輸入に頼ることに。
 そんな中でも輸入スパイスの安全と品質を確保するために
 スパイスごとに産地を限定&グレードや栽培方法を規定し
 トレーサビリティの確保に努めている。

・一方、唐辛子やマスタードなど昔から日本で栽培されていた
 国産のスパイス類を委託栽培している。
 高い生産コストという大きなハードルがあるが
 生産コストの低減を求めて輸入に頼ってしまった後、
 またそれらの生産を日本に戻すのは非常に難しいことから
 なんとか工夫しながら国産化を継続し増やしていく。

・「冷凍おろしわさび」「冷凍おろししょうが」「冷凍国産からし」
 「国産唐辛子」「国産一味唐辛子」「国産バジル」など
 国産スパイスは消費材として次々登場。



放射線照射食品とは

殺菌のほか、殺虫、発芽阻止などを目的とし、コバルト60などの出す
ガンマ線を当てた(照射した)食品。
放射線のもつエネルギーで食品についている菌や虫、その卵、
発芽のための細胞などを殺傷。
すでに世界的な傾向として、現在までに53カ国・230品目の食品で
照射が許可され、31カ国で実用化。
日本もその一員で、実に1974年から北海道士幌町農協で
ジャガイモへの照射が行われています。目的は発芽阻止。
日本ではこれだけが唯一例外的に許可されており、
他は照射も照射食品の輸入も禁止。


・照射は前後の温度差が2℃くらいと少ないため
 揮発性で熱に弱いスパイスに使えないかと、
 2000年よりスパイスへの照射が厚生労働省で検討されはじめたが
 昨年、スパイスへの照射は当面行わないという結論に。

・摂取量が低く関心の低いものから取り組んでいくという
 シナリオのようにも感じられる。
 誰も認識されていないところで許可が下りるのが怖い。
 みんなで情報を共有し、議論を重ねた上で決定されるべきなのでは。

・生活クラブのスパイスは、過熱水蒸気を使った安全な
 「気流式殺菌装置」で殺菌処理を行っている。

照射食品は安全か?

FAO、IAEA、WHOによる「合同専門家委員会」は
「適正に照射すれば危険性は認められない」としている。
しかし照射後、特有の「照射臭」や食味低下、腐敗しやすいなどが
指摘されているだけでなく、照射食品を食べさせた動物実験で、
奇形や染色体異常など、さまざまな健康被害が報告。



などなど、文字にすると堅苦しく読みづらく頭に入りにくいですが^_^;
山田さんがお話しされると、吸い込まれるように聞き入ってしまい
1時間のお話が本当にあっという間でとてもわかりやすかったです♪


最後の山田さんの挨拶。

「生産者交流会は、生産者が消費者である組合員のみなさんの
生の声を聞ける貴重な場です。みなさんとお会いしてつながることで
あの方たちが口にするものなのだから、下手なものは作れない!
自信をもってお届けできるものを作りたい!と思いも強くなりますし、
みなさんにも愛着をもっていただける。
また呼んでいただく機会があれば、喜んで来ますので
ぜひまたお会いしましょう!
今日はどうもありがとうございました!」



生産者さんと、確かに・強く「つながっている」ということ、
私たち組合員は「生産する消費者」なんだということを感じ
ジ~ンと感動☆

いま家にあるもので、素性たしかなもの・
誰かとつながりを感じられるものって
一体いくつあるんだろう?と、ふと思いました。

「簡単・便利」の代償に私たちが手放してきたもの。
きっとそれらは「未来」に必要なもので、
生活クラブにはそれがあるんだなーと
しみじみ感じた交流会でした。

【2012/10/12 22:36】 生活クラブ | トラックバック(-) | コメント(0) |
【報告】 生産者交流会がありました ~和高スパイス~ 前編
DSC07370.png

今日は矢向センターで、生産者交流会が開催されました☆
お越しいただいたのは、各種スパイスでおなじみの和高スパイスさん。
組合員22人、未加入者2人の計24人でお話を伺ったり試食したりと
楽しい時間を過ごしました。


生産者交流会というと、生産者さんのお話からスタートするところですが、
今日は一同エプロンをつけ、キッチンに移動してからスタート♪
DSC07350.png


消費材の【スパイスセット】を使って、簡単に本格的なキーマカレーを作ります!
DSC07378.png
こちらのセット、レシピとカレー作りに必要なスパイスが使いやすいよう
小分けされており、あっという間に・簡単に絶品カレー、
その他イロイロ作れちゃう、ものすっごい!優れもの☆


というわけで、絶品カレー作りのダイジェスト紹介☆


①火をつけてない状態のお鍋に、バター・ローリエ・クミンシード投入。
DSC07349_20121012175210.png
スパイスの命である香り・エッセンシャルオイルは揮発性で
熱で飛んでしまうため、火をつけない状態のお鍋に入れることがポイント☆
全て入れ終わったら、焦がさないよう丁寧に炒めていき、香りが出たら
生姜・にんにくを入れ少し色づくまで炒めます。


②あめ色になるまで炒めた玉ねぎ&トマト缶、投入。
DSC07358.png
この日、奇しくもクリ正会議と重なってしまい欠席だった運営委員のNさん。
彼女が事前に作り置きしておいてくれた「あめ色玉ねぎ」が
素晴らしく絶妙にいい仕事をしてくれていました!
ありがとうございます!Nさん☆


③水分が減り煮詰まってきたら鶏ひき肉を投入。
DSC07377.png
ミックススパイスを入れて1時間くらい煮込み
真塩を加えて味を整え、仕上げにガラムマサラを加えたら・・・


はい!出来上がり☆
DSC07388_20121012175209.png

センター中がカレーのいい香りに包まれながらいただいたお味は、
いろいろなスパイスの香り・おいしさと、
仕上げに加えたガラムマサラの後からくる辛みの絶妙なこと!
こんなに美味しいのに、調味料はスープと塩のみ!
あとはスパイスたちが最高の味を演出してくれているんです☆


また、色鮮やかなターメリックライスも、セットの中に入っている
ターメリックを使って簡単に作れます♪


辛みが苦手なお子様には、あめ色炒め玉ねぎと豚ひき肉で作った
簡単そぼろ☆これ、大人でもハマるおいしさです♪
ここでもNさん大活躍!
DSC07383_20121012175210.png



スパイスセットには、食後のドリンク☆チャイの材料も入っています!
生産者さん自ら作ってくださった本格チャイ☆
DSC07394_20121012175209.png


スパイスの効能のおかげか、
チャイをいただいた後も身体がポカポカするような・・・♪
DSC07396_20121012175209.png



カレーを煮込んでいる間に伺った生産者さんのお話は後編で。。。♪
【2012/10/12 20:20】 生活クラブ | トラックバック(-) | コメント(0) |
朝女子会


お友達親子と念願の朝コメダ♪
数年ぶりのコメダに一人大興奮☆
大人女子と子ども女子とに分かれ、それぞれのテーブルで
心置きなくガールズトークを楽しんだ後は、
これまた念願の図書館へ♪

前から行ってみようと思ってた図書館。
駐車場も結構あるし、家から近いし、キレイだしで
今後足しげく通うことになる予感マンマン☆
とりあえず今日はnico9冊、moco1冊利用。

朝が早いと一日を有効に使えたようで得した気分の土曜日♪
【2012/10/06 12:17】 癒される | トラックバック(-) | コメント(0) |
【報告】 石けん学習会がありました
DSC_0390.png

10月1日、ハーモニーとよおかにて石けん学習会を開催しました♪
前夜の台風直撃を受け、小さなお子様連れでの参加予定だった組合員さんなど
若干の欠席者が出たものの、19名もの参加者で
講師の方を迎えることができました♪

講師にお招きしたのは
エコロジカルコミュニティ「あおいほし」の神馬さん。
西湘地域の豊かな自然環境を次代にひきつぐ活動をしたいと
設立されたグループで、この日も小田原からお越し下さいました。

*****

まずは、合成洗剤と石けんの違いについて。

天然の油脂とアルカリが原料のせっけんは、
排出されると洗浄力も毒性もなくなるので、
環境に悪影響を与えません。

一方、合成洗剤の多くは石油からつくられていて、
水中での分解にとても長い時間がかかるものもあります。
また、汚れを落とす成分のほかに、いい香りのする香料や
洗濯物を真っ白く見せる蛍光増白剤などが含まれています。
目には見えないたくさんの刺激が、赤ちゃんや敏感肌の方にとっては、
アレルギーなどを引き起こす原因となるともいわれています。
また、魚などの水棲動物の生態系への影響も心配されています。

合成洗剤を使うと・・・

 強い浸透力により、経皮吸収されて体内に残留することにより
   有害物質を取り込みやすくなります。

 流した水に長い間界面活性作用が残り、水生生物にも影響を与えます。
   これはひいてはまた、私たちにかえってくる水です。


だから、水と健康を守るため
石けんを使います


なにより、洗浄力が圧倒的に違います!
講師の方が準備してきてくださった、洗濯物。
口紅・ソース・しょうゆなど、まったく同じ汚れを
2枚のタオルにつけ、合成洗剤と石けんとで洗ってきてくださいました。
その画像がコチラ↓

DSC_0392.png

・・・て、画像小さっ
遠目で非常にわかりづらいですが
向かって左が合成洗剤、右が石けん洗いしたタオル。
参加者一同・一目瞭然の洗浄力の違い!
石けん洗いの圧倒的な勝利☆

より石けんのパワーを発揮させるためにも
各消費材の個性を知って、気持ちよく石けんを使いこなしましょう♪

DSC_0432.png 【粒状せっけん】
 炭酸塩を配合して洗浄力を高めている

 ※ライブリー44週に掲載中♪ 



DSC_0424.png 【無添加せっけん(針状)】
 石けん分が99%
 ウールやシルクなど
 デリケートな衣類が洗える


 ※ライブリー43週に掲載中♪ 


*****

では、実際にどんな風に石けんを使っていますか?
ということで、参加者のみなさんと一緒に、
さまざまな利用法・また困っていることなど、意見交換していきました♪

まずは、講師の先生おすすめの利用法☆

DSC_0400.png

粉せっけんと酸素系漂白剤を1:1の割合で混ぜ、
ふわふわのムース状になる程度に水を入れ混ぜる。
これを、油汚れの気になる場所(ガスコンロ周辺など)に塗って
時間を置いたのち、歯ブラシなどで磨く。

この日は、スタッフ宅より持ってきたグリル受け洗いを
講師の方が実演してくださいました♪

DSC_0395.png

参加者のみなさんとお話ししながらも右手は常に歯ブラシを持って
ずっと磨いていらっしゃった結果・・・
油汚れでガラス部分が曇り、中の様子が見えづらかった箇所が、
向こう側が見えるようにスバラシイ

DSC_0396.png

このお掃除方法だと、使っているものが安全なものばかりなので
ダイニングテーブルなどに新聞紙をひいて
TVを見ながら手元ではお掃除・・・というのもいいですよね♪

また、この酸素系漂白剤:粉せっけん、1:1の組み合わせは
そのまま洗濯機クリーナーとしても使えるんだとか♪
その場合は、水溶き不要です。
DSC_0435.png
※ライブリー43週掲載中♪


そのほか、参加者のみなさんからは、


☆固形石けんを食器洗いに使用している。使い勝手よい。
DSC_0423.png
※ライブリー43週に掲載中♪

☆液体石けんは台所掃除に大活躍している。
DSC_0426.png
※ライブリー43週に掲載中♪

☆食器洗いのスポンジをアクリルたわしに変えてみるとよい。
 また消費材の食器洗い用スポンジもおすすめ♪
DSC_0428.png
※ライブリー43週に掲載中♪

☆過剰な石けん利用は控えている。
 水やお湯で落ちるものまで石けんを使わない。

☆ガスコンロ周りの軽い油汚れには重曹スプレー。

☆排水溝に重曹をふりかけ、熱した食酢をかけると
 化学反応でブクブク出る泡が汚れを落としてくれる。

などなど。。。さすがみなさんベテラン組合員さんだけあって
石けん生活を楽しんでいらっしゃいました♪

*****

今回、参加者のみなさんにお渡ししたお土産がコチラ↓

DSC_0402.png 従来の粉せっけん、使用するたびに
 むせたりしていませんでしたか?
 その難点を改良して生まれたのが
 こちらの針状粉せっけん。
 今回、新たに覚えた利用方法を試すのに、
 早速このお土産を使ってみるワ♪
 という方もいました♪


生活クラブのせっけん運動は、
「合成洗剤の使用を止めて、せっけんを使いましょう」
そして
「人体への影響、河川や海などの自然環境を守りましょう」
という運動です。

このせっけん運動をとおして、
「私たちは環境汚染の被害者でもあると同時に、加害者でもある」
ことに気付き、自分自身のライフスタイルを少しずつ変えていこう、
そんな活動でもあります。

石けん生活はむずかしそう。。。そんな不安がある方も、
まずは、食器洗い・お洗濯・お掃除・シャンプー、
どこか一つで構いません、石けん生活にシフトしてみませんか?

最初はコツをつかんでなれるまで少し時間がかかるかも知れませんが
地球に・環境に・人に・そしてお財布にも(笑)優しい
快適で楽しいライフスタイルをぜひ体感してみてください☆
【2012/10/04 12:16】 生活クラブ | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。