スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
母親の味
昨夜、なんのきなしにつけたTV。
途中から見始めたことを深く後悔。

家族の食事を管理するものとして
今後「食」に対して考え方が変わるような
・・・というとオーバーかもしれないけど(´∀`;●)
でも、私にはとても印象深い内容でした。

詳しくはコチラ

特に印象深かったのは、
私たち現代主婦が母親世代から
あまり料理を教わっていないという事実に基づき
70代の母親たちがどんな時代を生きてきたか
ということにクローズアップしていくコーナー。

「母親の味」で育っていくはずの幼少期が
ことごとく戦争中と重なり、
ものの無い戦時中、
飢えないため・口にできるものを食べる、という
「母親の味・家庭の味」を知らないまま
大人になってしまった、という事。

また、自由のない辛い戦時中を体験しているがゆえ
自分の子供たちには何事も押し付けず
自由に生きて欲しいという思いを
ほとんどの方がもっていらっしゃったという事。

そういえば、ウチの母も台所によく私を立たせていたものの
「これを切ってね」とか「味つけしてね」と
大雑把な指令は出るものの、私が「どうやって?」と聞くと
必ず「pocoちゃんの自由にしてみなさい♪好きにしていいんよ♪」
と答えてたのを思い出しました。

ウチの母も「家庭の味」の原点を持たないまま母になり
自分なりに「ウチの味」を作ってきてくれたのかなぁ~と思うと
なんだかとても切なくなりました。

と同時に、娘たちにちゃんと「ウチの味」を伝えなくちゃ!
と、俄然!気合が入りました♪(笑)

まずは「だしの素」を卒業したいトコロ・・・がんばります♪
スポンサーサイト
【2010/11/15 16:15】 思ふ | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<おすそ分け♪ | ホーム | お土産♪>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。