スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
被災地の子どもたちへの支援物資を募ります!
取り急ぎアップします!(情報元はコチラ
私も4月21日(木)締め切りの東京仲介拠点に宅配便送付すべく
今夜にでも子どもたちと動き始めようと思います!

********************

被災地では日常的な生活物資はどんどん届くようになってきましたが、
これからは「心の栄養補給」が必要な状況です。

特に子どもたちは大切なおもちゃをすべて
津波などで無くしてしまっています。

3月26日の第1弾の支援物資を現地にスタッフが直接お届けにあがり、
その後も現地と連絡を取っていますが、
現地の要望としてはまだまだ足りないとのことです。

文房具の支援では、多くの皆さまのご協力で多くの物資を
第1回目の受け入れ先に送ることができました。

今回は前回おもちゃを受け入れてくれた窓口のNPO様に確認したところ、
「ぜひとも文房具も支援してほしい」との要望があり、あわせて実施します。

下記は被災地の方からメールの一部です

『小さい子供たちが震災の不安を取り除ける
楽しい物があったらいいなと思っています。
子どもの笑顔があると大人も救われると思います。
ぜひご協力をよろしくお願いいたします。』


ぜひ、今回もみんなで少しでも笑顔を取り戻してもらえるように、
おもちゃや絵本・文房具を送りましょう!


【今回みなさんにお願いしたいのは、下記の物品です】
※下記に記載のない物品の当日受取は行ないません。ご理解ください※
※今回「子ども用の靴」が追加になりました。靴が足らないそうです。※

<募集物品>子どもたちのための

・おもちゃ全般
※単3電池を使用するもの。新品の電池をつけてくれるとベスト
 現地には単3電池はふんだんにあるが、使うものがないそうです。
☆ブロック、積み木、トランプ、カードゲームなどもOKです
・ぬいぐるみ
・絵本・児童書(マンガはお断りいたします)
・学習用のノートや文房具・辞書
・子ども用の靴

※新品、中古問いませんが、衛生的に問題ないものでお願いします
※靴は一度洗ってお持ちください(破れや壊れがあるものは不可です)
※当日は事務局でもダンボール箱は用意しますが、
 丈夫なダンボールや箱に入れてお持ちください。
 紙袋などお持ちいただいても結構です。


<今回の物品の現地受入先>

 NPO法人未来環境ネットワーク 担当:五十嵐様
 宮城県仙台市宮城野区
 ※支援物資は現地に4月23日到着予定です。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


★ご協力方法は3パターンあります★

事前・事後どちらでも構いませんので、下記フォームより
発送登録して頂けると助かります。
http://form1.fc2.com/form/?id=645848
【①4月17日(日)当日に名古屋回収会場に直接持ち込み】

<回収日時・場所>

日時:4月17日(日) 10:00~14:00
場所:花岡株式会社
〒456-0022  愛知県名古屋市熱田区横田二丁目2番9号
http://goo.gl/maps/vekN
現地当日担当 TEL:090-1244-4184(吉田)
       

【②4月17日(日)当日着で名古屋回収会場に宅配便で送付】

<送付先>
上記受付会場と同じ住所・花岡株式会社 吉田宛でお願いします。
送り状の連絡先電話番号には下記携帯番号をお願いします。
TEL:090-1294-4184(吉田)

12:00-14:00指定だと最高にうれしいです^^
※※※17日(日)必着でお願いします※※※


【③4月21日(木)まで着で東京の仲介拠点に宅配便で送付】
 ※4月6日~21日の期間中、お荷物を受付できます。

下記の会社に宅配便で発送する。持込みも可能です。

〒124-0023
東京都葛飾区東新小岩2-19
株式会社桐栄 「支援物資」
TEL:090-6803-0330(磯貝)
※※※荷物受付期日:4月21日まで※※※

東京への発送時の注意点
・必ず中身の記入する欄に「支援物資」と記入してください。
・段ボール箱にで中身を記入してください。
(例:絵本、おもちゃ)


不明な点質問は等は、下記磯貝までご連絡ください。
TEL:090-6803-0330(磯貝)


★支援物資活動は今後も適時に実施予定です。
今回間に合わない方は焦らずに次回の呼びかけをお待ちください。
申し訳ありません。★


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

<補足>【注意してください!】

下記は本件を最初に提案いただいた
「収納整理アドバイザー瀬尾佐知子さんからのメッセージです。

<おもちゃ等を寄付頂ける皆様に、整理収納アドバイザーとしてのお願い>

寄付頂けるおもちゃや絵本を取りまとめて頂くときに、
必ずお子様とご相談をお願いいたします。
親から見て不要だと思われるおもちゃでも、
お子様にとっては思い出があるモノだったり、
宝物的なモノである可能性もあります。

今使っていないとしても、
お子様の心のよりどころになっているモノが、
もしかしたらあるかもしれません。
そういったものをお子様が納得されないまま出してしまいますと、
お子様の心や親子関係に影響が出てきてしまいます。

ご家庭で寄付のためのおもちゃや絵本をまとめて頂く場合は、
「今、日本でどんなことが起こっているのか」
「どこのお友達が、どうしておもちゃや絵本を必要としているのか」
「どんなモノなら、今大変な状況にあるお友達に譲ってあげてもいいのか」・・・
こんなことをお子様とお話ししながら
寄付に出して頂けるモノをピックアップして頂ければと思います。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

どうか皆さんよろしくお願いいたします。

<本件問い合わせ先>
問い合わせ・ご質問用 事務局メールアドレス
kizuna.n.p@gmail.com

<担当>
磯貝:isogai@mytofu.jp 090-6803-0330
吉田:sin@yoshida.name 090-1294-4184
スポンサーサイト
【2011/04/07 09:45】 暮らす | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<おうちサロン☆ | ホーム | 待っててね♪>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。