スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
総代会
金曜日は生活クラブの総代会がありました。
会社でいうところの株主総会のようなもので
事前に届いた資料で勉強会などをして臨みます。

今回は託児申込みをうっかり忘れていたため
まさかのmoco同伴。

予想通り、ドキドキな時間でしたが
周りはみんな優しい組合員さんばかりで
あたたかいまなざしに見守られ、
無事に最後まで居座る(笑)ことができました♪

実際、3割くらいしか腰を据えて傍聴することできませんでしたが
その3割が、予定を60分も超えてしまうほどの白熱した討議でした。


「生活クラブは自然エネルギー供給を提案していくため
 来春、秋田に風車を建てます」

この一文、組合員には前もって詳しい説明のない計画でした。
私も事前勉強会で資料を読んで初めて知ったもの。
当初、「風車・・・環境に優しそうでいいじゃん♪」と
好意的に受け止めていました・・・・が、

質疑応答で1人の組合員さんが口火をきったのを皮切りに
次々と出てくる風力発電についての意見。

・風力発電は、発電量を人間がコントロールできない発電システム
・電気が最も不足する「サマーピーク」の猛暑時に風が吹いていない
・なぜ自分たちの電力を自分達の土地でまかなわないのか
・低周波で人体に影響が出ること
・渡り鳥など、生態系に影響を及ぼすこと

などなど。

【参考サイト】
http://nanzumn.web.fc2.com/fusha/fusha.html
http://www7a.biglobe.ne.jp/~yunami/index.html
http://no-windfarm.net/

どれもこれも知らなかったことばかりで
詳しく調べもせず賛同しそうだった自分を反省(´∀`;●)

1時間近く討議を重ね、最後は
「風車建設には、リスクに対する調査・組合員に対する詳しい説明が必須!
それがないのであれば反対」という意見を汲んだうえでなら、という条件付きで
ギリギリ通りました。(それでも会場はまだまだ不満の様子でしたが(´∀`;●))

今の・未来の子どもたちのため、一生懸命に討議してくださる
先輩組合員さんたちの姿に、感動していた私。

小さな子を持つ身としては
どうでもいい論議を繰り返す政治家には、もはや何も期待できないけど
周りに流されず、凛として意見する仲間の姿は
とても心強く・とても頼もしかったです☆

今回の問題、賛否両方の側面から、私も勉強していこうと思います!
スポンサーサイト
【2011/05/29 17:03】 生活クラブ | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<運営委員会 | ホーム | 今さらバギー>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。