スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
漢方講座
昨日は生活クラブのイベントがありました♪

あんず薬局さんを講師に迎え
『子どもを被曝から守ろう!放射線汚染に対して漢方でできること』
というテーマでお話ししていただきました。
DSC04048.jpg

まず前半は、放射能汚染に負けない心と体をつくるため、
自然治癒力を高める漢方的生活と考え方に触れてみようというもの。

〇放射線でどういうダメージをうけるか
〇中医学で考える放射線は何か?
〇放射線障害の代表的自他覚的症状
〇影響の受けやすい細胞
〇人間の体の修復能力について
〇治療方針
〇日常的に有効なサプリメントについて
〇解毒に効果のある食べ物
〇低線量軽減放射線対策のお茶
〇おすすめ漢方薬


などなどを流れるように説明していただき
放射線対策にブレンドしてきてくださった
お茶をいただきながら、後半へ♪
DSC04049.jpg

後半は、あんず薬局さん企画・監修の
健康自己診断簡単チェックシートを使って
中医学的に見た、現在の自分の体質をチェックしてみました♪

これがなかなかおもしろい!
「うんうん!そうそう!あるある!」と、
タイプ別の症状にあてはまることがたくさんで
その後の、タイプ別・生活ポイントアドバイスや
おすすめ薬膳と漢方薬&サプリメント情報に
じっくり聞き入ってしまう方、多数☆

2時間の講義を通して感じたことは、
原発事故をきっかけに放射能対策として
何か特別なことをしなくてはならないのでは?と、不安になっていましたが、
大切なのは、

信頼できる素性のものをバランス良く食べ、
汗・尿・便など、排泄するものはしっかり排泄し、
眠るべき時間にしっかり睡眠をとる、

という、古来から人が自然に営んできた生活を丁寧に続けていくこと。
そうすることで、免疫力も高くなり、新陳代謝が良くなることで、
解毒も必要に応じて行われるということが、よくわかりました!

また、カラダとココロの密接なつながりも大切で
必要以上に不安を感じることはカラダにも悪影響を及ぼします。

3.11以降、私たちの環境は大きく変わってしまいましたが、
問題や不安を憂いてばかりでは何も生まれないし進みもしません。
この環境の中、どうやって家族の健康を守っていくか、
私自身、前向きに・積極的に考えていこうと思いました。
スポンサーサイト
【2011/11/16 11:37】 生活クラブ | トラックバック(-) | コメント(1) |
<<リース作り と one day shop | ホーム | 大腸内視鏡検査>>
comments
--承認待ちコメント--
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/12/05 16:05】 | #[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。